読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人喰いの大鷲トリコについて考察してみたく、メモ書き

人喰いの大鷲トリコについてのメモ

 トリコクリアしたのでいろいろ考えてみたかった。とりあえずメモだけ書き留める。

 【世界観などメモ】

 少年のいる集落は原始的にみえる。槍を持ち、木造の小屋で寝る。「大鷲の巣」の内部も、崩壊しかけた遺跡の部分と、白い石でできた建造物とに分かれている。遺跡部分は風化が進んでいるが、白い塔でできた建造物はまだ生きている。白い塔の内部には玉があり、黒いゼリー状のもので包まれている。触れると脳に直接電波のようなものを送ってくる(文字)。(なお、鎧に捕まった場合も同様の状態になる。文字を振り払うとまた動けるようになることから、一種の洗脳のようなものだと考えられる)。大鷲の巣の、白い建造物だけが、文明的に明らかな差がある。白い建造物は温度が低い。人類が生活するのに適した温度ではないと思われる。 

 内部の玉~白い光。樽も同じ色。樽は玉によって製造されている。大鷲たちのエネルギー源。

 トリコについて~大鷲たちが「人喰い」と言われるのは、腹に入れて移動するためだと思われる。腹に入れると緑の粘液に包まれ、入れ墨のような模様がつけられる。鎧に連れ去られそうになったり、洗脳されそうな時は光る。入れ墨によって、制御している?大鷲が腹に入れると刻印される?大鷲達が子供を集め、屋上の像の口に入れる。そして樽が飛び出す。大鷲たちは合成獣か。グリフォンにも似ているが、オープニングのイラストではグリフォンと区別されている。角とアンテナから出る光は同じ色(青白色)で、それによって命令を下している。目がピンク色に光る。少年を連れ去る時もピンク色に光り、少年の目も同じ色に光っていた。鎧を倒す。目のオブジェを恐れる(鳥の習性?)。トリコは運搬中に雷に打たれ、角が折れたことによって玉の制御から外れたと思われる。エンディングでは玉破壊によって大鷲自害モードになり、大鷲のほとんどが塔から飛び降りる。トリコとの戦闘によって角が折れ、マスクもなくした大鷲は制御から外れ、生きていた(エンディングムービーで目が合った個体)。また、最後にトリコと一緒にいた大鷲もこの個体と思われる。トリコは徐々に角が生えてきていたが(樽によってエネルギーを取り込むことで、角と羽が生えてきていた)、マスクがなかったためか、あるいは少年を助ける一心だったためか生き残っていた。

 鏡~大きな人型の像の上に設置されていた。白い塔からは離れている(スタート地点の近く)白い建造物内では動力キーのような働きをする。また、光を当てるとトリコのしっぽから雷が飛び出す。雷は前半と後半で出方が違う。

 鎧たち~トリコを連れ去る際に洗脳して動かなくさせる。青い文字(漢数字の四が混じっている)と白い文字(ヨルダ語のような、特殊な文字)があり、青い文字を飛ばして、ぶつかると白い文字がモヤモヤと出てくる。玉のところへ連れ去ることが目的?頭がないと動かない。頭には角がある。青く光っている。頭を近づけると、電気のような力で吸い寄せられる。身長は少年よりも高く、大人の外見。

【疑問点といろんな予想メモ】

・少年が「選ばれしもの」っていうのはどういうことだろう?大鷲と集落の人は敵対してるの?してないの?大鷲に選ばれるけど、集落の人は大鷲がくると戦っているみたい?

・青い文字と白い文字 二つの文明?大鷲の巣内部にも二つの文明があるように見える。

・樽の中身は?~樽のムービーを見たときに、子供が樽になってる!と思ってすごく切なかったんけど、樽の光が玉と同じところをみると、ちょっと違うのかなって思い始めた。子供を集める引き換えにもらっているのは間違いないけども。。。ICOやワンダの世界感を考えると、子供たちは魂になって鎧に宿ってるのかなって思ったけど、どうなんだろううーん。。。あと、あの像の後ろの穴に1回誤って落ちたんだけど、真っ暗になって死んだ!

・玉と玉の兵士である鎧 は、同じ属性の集団だと思うのだけど、大鷲たちはちょっと違うのかな?角(とかマスク?)により制御されて、子供を連れ去っているのは確か。腹にいれて、模様を刻印して、運ぶ。

・玉の制御する文明が、大鷲の巣のところにあった文明を侵略して、そこにいた大鷲達を利用したってことなのかなあ。目のオブジェも、大鷲避けなんだろうし。よくわかんない。。。玉の文明が作ったキメラなのかそうではないのか。。。

・敵対する二つの文明って考えてみると、鏡と大鷲の位置がよくわからなくなる。鏡は、白い建造物内部で動力キーみたいな働きをしてたけど、鏡はトリコのしっぽから雷を出す働きもする。しかもトリコのしっぽ、ちぎられても雷でてたけどどういうことなんだろう。。。生き物に見えるけど機械なのかなあ。合成獣だからバラバラになっても生きてるってことなのかな。謎。

・大鷲の巣で栄えていた文明は、大鷲が選んだ子供を連れ去り、巣で一緒に暮らしていたていう時代があったのかな。それが白い玉の文明に侵略されて、大鷲を洗脳で利用して、現在は子供を連れ去って鎧の兵士を集めてるとか。。。?

 

 考えれば考えるほど迷走していく!もう1周やってちゃんと考えたいな!オートセーブだから、今のところもう1回やってみたい!ていうのができないのが辛い。

 いろいろこう、妄想が膨らんでほんと楽しいなあ!このシリーズは!!!!

 

◇追記◇

大鷲の好きないい匂いのする壺について書いてなかった。古代文明のほうにある。あれを使って、大鷲と一緒に人々が仲良く暮らす時代があったのだって思いたい。